ほとんど『独り言』を文章にしてみました。 書いている我ながら“役に立たんなぁ”と。
2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドタバタな1月を送らせてもらいました。
中旬から残業と飲み会だらけの毎日。
やはりシワ寄せが…

今週の火曜日。
前日の夜から、胸ヤケがしたのですが…
明け方4時
不意に目が覚める。
腹痛と吐き気。

案の定、下痢と嘔吐。
まだ序章。

次に目覚めたのは5時。
その次は6時半。
目覚めるたびに、体内からどんどん何かが出て行く。

この時点で、仕事を休もうと決定。

次に目覚めたのは7時半。
そろそろ「出るモノ」がないはずなのに…何かが出ている。
その次は8時半に目覚める。
まだ「何か」が出てくる。

最後に目覚めたのが10時半。
詳しくは書かないが、体内には存在しないと思っていた色が…

熱は38.5℃
ペットボトルが開けられない。
呂律が回らない。

さすがに何かヤバイと感じ、午後から病院へ。
医者からは「検査の結果、新型インフルじゃあなさそうだね。ノロかロタかもねwww」とニコリともせずに告げられる。

約20年ぶりに点滴を打たれました。
高熱のためか、関節が痛み、点滴の針が刺さっている右腕は固定されているので寝返りも打てず、とてもこの間の3時間弱は苦痛でした。

なんとか2日寝込んだだけで回復しましたが、まだお腹の中に不安を感じています。
やむなく、今日(金曜日)予定の入っていた新年会を急遽キャンセルせざるを得ませんでした。
こんな悔しい気分は久しぶりです。

体調が戻ったら…また美味しくお酒を飲みます。

ま、何事も“ほどほど”ってことを身をもって体験。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://tryagain.blog53.fc2.com/tb.php/971-66b90845
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。